基本情報

名称
ボディメイクスタジオ リフティングモード
サービス
プライベートトレーニング及び食事指導
営業時間
午前9時から午後10時
定休日
なし   
TEL
070-6420-1288
email
info@liftingmode.com
完全に個人経営のためレッスン中や不在時等には電話に出ることが出来ないのと営業電話の多さに辟易しているので、基本的に連絡はメールでして頂けると幸いです。

アクセス

東京都港区芝大門1-4-7 アルファビル1001号室

ビルの1階はフレンチビストロです。
JR・東京モノレール浜松町駅から徒歩5分
都営地下鉄大門駅から徒歩2分
都営地下鉄御成門駅から徒歩8分
都営地下鉄芝公園駅から徒歩10分

代表


井上敬勝
<Inoue Hiroyoshi>

[略歴]

東京大学理学部卒業・同大学院中退(専攻は生物有機化学)。大学院中退後は公認会計士試験を経て監査法人に勤務し、その後は、独立系不動産金融、大手証券会社と金融畑を歩く。

大学時代は運動会空手部に所属するものの、部活とウェイトトレーニングの両立に悩む日々を過ごす。しかし、大学卒業後に通った地元のボディビルジムで熱心な指導を受けることにより開眼。

それ以後10年以上にわたってウェイトトレーニングを継続し、激務と暴飲暴食の嵐の中においても健康的な体を維持。

根っからの理論派トレーニングオタク。保有している蔵書は数知れず。

[メッセージ]

心と体、不安と自信

科学者になる夢をあきらめて大学院を中退し、さらに再起をかけた公認会計士試験への最初の挑戦も失敗し、26歳職歴なし。

当時、人生のどん底にいた自分を救ったのは地元の小さなボディビルジムでした。このままどこまで落ちていくのだろうかという先の見えない不安の中にあって、貧弱な体が逞しくなっていく日々は、自分を前向きな生き方へ導いてくれました。また、正しい方法を実践するとこんなにも体は変わるのかと驚いたものです。

ビジネスの第一線で激務ながらも幸せな生活を送っていましたが、その時の体験が忘れられなくて会社を辞めてこの仕事を始めることにしました。昔の自分のように悩んでいる人が自分と同じ経験をする手助けをして喜びを共有できたらなんて素敵だろう、それこそが本当に自分がしたいことなんじゃないかという思いがずっと頭から離れなかったからです。

もし、憧れている体があるのであれば、私にそれを実現するお手伝いをさせてください。一人一人の自分改造プロジェクトに全力で取り組ませていただきます。正しい方法を実践すれば必ず体は変わります。

本当の科学的アプローチ

我々は皆同じ人間です。しかし全員違う人間でもあります。何が同じで何が違うのか、この違いに対応するためには科学の素養が必要となります。この違いをうまく認識できなければ、長い経験を持っていたとしてもその指導は自分の経験の押し付けでしかなく、どれだけ勉強熱心でもその指導は論文の読み聞かせでしかありません。

私は、一時は本気で科学者を目指した生粋の理系人間です。したがって、科学の限界や科学との付き合い方をよく知っています。どこまでが共通の法則で、どこから先は個別的な対応が必要なのか、最大公約数的なトレーニング科学を背景としながらも、ゲスト一人一人のニーズに合わせた最適なプランを提案させていただきます。

最高レベルのコンサルテーション

私はサラリーマン生活も長く、フルタイムで働く社会人がジムに通ったり食事管理をすることがどれだけ大変かよく知っています。体を変える手段や理論を示すことは今の時代誰でもできます。方法論の完全さを競うのは学者の仕事です。大事なことはそれを一人一人の目的や生活環境に応じた実行可能なプランに落とし込み、完遂をサポートすることです。

私はこの業界の経験は浅いですが、問題解決能力、説明能力、コーチング力等ビジネスマンとしての基礎スキルは、最先端の現場で徹底的に鍛え上げられた一流のものを持っていると自負しています。

体型について悩みを持つゲストに、最高レベルのコンサルテーションの提供をお約束します。

ジムの様子

   
< パワーラックとラットマシン>
パワーラックは350㎏まで耐えられる頑丈なものを用意。何はともあれ安全第一でトレーニングは行います。また、自家製ゴムパッドでセーフティーバーを1cm刻みで調整できるようにしています。スクワット、ベンチプレス、インクラインプレス等の基本エクササイズで各人の体格・骨格に合わせたトレーニングが可能です。
ラットマシンは最重要パーツともいえるプーリー(滑車)を全てベアリング入りの日本製高級品に交換しているので非常にスムーズに動きます。また、各種アタッチメントも揃えています。

 
 <カウンセリングデスク>
ゲストのニーズや不安をしっかりと聞く丁寧なカウンセリングを心がけています。成果が出ているか、望んでいない変化が生じていないか、食事制限を守れているか等、毎回十分なコミュニケーションを取ってから、レッスンに入ります。また、フォーム等の理解のために様々な書籍、写真、動画資料をそろえています。

 
 <バーベルとダンベル>
バーベルは、20kgのオリンピックシャフト、10kgのノーマルシャフト、6kgのEZバーの他、初心者用に2kgのものを用意しています。女性であっても、重すぎない最適な重さを設定できます。
また、Bowflex社の重量可変式ダンベルを用意。
5ポンド(2.2kg)から52.5ポンド(23 kg)まで2.5ポンド(1.1kg)刻みでワンタッチで調整できます。
トラップバーも用意しております。
 <プルアップバンド>
アメリカRubberbanditz社製のプルアップバンドを6種類(最もヘビーなブルーバンドは約66㎏)用意しています。
これを補助に使えば誰でも最適負荷で懸垂を行うことができます。
コンセプト 料金 問い合わせ アクセス 無料カウンセリングブログ スタジオ住所